TCP/IP

はやっかいで勉強がいやになります。

とにかく勉強して思うのは講師というのは、専門用語を専門用語を使って説明したがるなということです。

専門用語がわからないから勉強しているのに、何の解決にもなりません。

ちなみに最近ARPを覚えました。

ARPはIPを用いて、MACアドレスを教えてもらうプロトコルです。

直接MACアドレスがわからないPCにはIPを頼りにARPを発信し、ユニキャストで返信をもらってからMACアドレスを教えてもらいます。

これでネットワークエンジニアの転職に一歩近づいたような気がします。

ネットワークエンジニアの転職にややこしいですが、資格も多くキャリアアップに幅が利きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。